2016年9月25日日曜日

YOTA (Youngsters On The Air) for JAPAN

欧州を中心に、若いハムを育成しようという、YOTAプロジェクトが大きな
成果を生みつつあります。

YOTAでは、各国それぞれでの活動に加え、毎年欧州各国が持ち回りに
よる世界大会も開かれています。

世界大会では、教育者や人材育成のプロが協力して作られた、一週間の
カリキュラムが用意され、およそアマチュア無線に関するすべての要素を
学びます。デジタル通信、ARDF、衛星、短波帯DX、コンテスト、すべての
テーマについて分け隔てなく、偏見なく伝授しようという思想だそうです。

今年(2016年)のオーストリア大会には30か国から、25歳以下のハムが
114人参加したそうです。 キャンプの模様は、毎日ビデオクリップが公開
され、とても楽しそうでうらやましく感じました。
http://www.ham-yota.com/austria/

このプロジェクトを推進している人たちも、30歳代と思しき若者で、コー
ディネータを務めるのは、まだ若手ハムと言ってよいPA2LS, Lisaです。

JQ2GYU, PA2LS, PD5LKM

来年(2017年)の世界大会は英国ロンドン郊外のギルウェル・パークで、
2017年8月5日~12日に開催されることになりました。

このYOTAプロジェクトを、もっと学びたいと考えています。
次のようなアイディアに興味がある方は、ぜひ私までご連絡ください。
(私のコールサインのJARLドットコムでEmailOKです。)
(1) 2017年8月の英国ロンドンでのキャンプに日本の若者を送り込む。 
(2) 2017年9月の東京ハムフェアにPA2LS, Lisaさんを招いて講演してもらう。

1 件のコメント:

  1. 日本から2名の若者が参加することになりました。\(^o^)/

    返信削除